未来世紀ジパング 一覧

稲盛和夫氏の昭和の経営が中国で人気に!未来世紀ジパング「驚きの“拝金主義”中国を変える!ニッポン式“こころの経営”」視聴レビュー

稲盛和夫氏の昭和の経営が中国で人気に!未来世紀ジパング「驚きの“拝金主義”中国を変える!ニッポン式“こころの経営”」視聴レビュー

2014年1月27日(月)放送の未来世紀ジパング「驚きの“拝金主義”中国を変える!ニッポン式“こころの経営”」視聴レビュー記事です。拝金主義がはびこる中国で、“こころの経営”で有名な日本の名経営者、JALを再生した稲盛和夫氏の人気が高まっている事を知ることができた回です。

記事を読む

JAPADOG“黒豚テリヤキ”と“えび天”を食べてみたい!未来世紀ジパング「世界で存在感を示す 日本の美味しいパン!」視聴レビュー

JAPADOG“黒豚テリヤキ”と“えび天”を食べてみたい!未来世紀ジパング「世界で存在感を示す 日本の美味しいパン!」視聴レビュー

2013年10月21日(月)に放送された未来世紀ジパング「世界で存在感を示す 日本の美味しいパン!」を視聴しました。明治7年にアンパンを筆頭に菓子パンが人気となり、戦後の食糧難時にアメリカがパンを支給、さらにアメリカのテレビドラマで朝食にパンを食べるシーンが多く流れたことで、多種多様なパンが現在の日本の食卓にのぼるようになったそうです。また今回の放送で日本のパンの質や技術は世界トップレベルだと初めて知りました。

記事を読む

ココイチのチキンカレーやハラル認証を取得した魚肉ソーセージが大人気!未来世紀ジパング「16億人の巨大市場を開け!~「イスラムに商機あり」~」視聴レビュー

ココイチのチキンカレーやハラル認証を取得した魚肉ソーセージが大人気!未来世紀ジパング「16億人の巨大市場を開け!~「イスラムに商機あり」~」視聴レビュー

2014年1月20日(月)放送の未来世紀ジパング「16億人の巨大市場を開け!~「イスラムに商機あり」~」の視聴レビューです。今後さらに巨大な市場になることが予想されるイスラム圏。COCO壱番屋のチキンカレーや林兼産業の魚肉ソーセージ、そして日本のお菓子などはイスラム市場でも今後ますます人気が高まりそうです。そのためにも日本国内でハラル認証の理解がもっと広まってくれることを願います。

記事を読む

シャドーバンキングの理財商品の怖さを知る、未来世紀ジパング「緊迫中国シリーズ第2弾 潜入!中国のゴーストタウン~史上最大のバブルの行方」視聴レビュー

シャドーバンキングの理財商品の怖さを知る、未来世紀ジパング「緊迫中国シリーズ第2弾 潜入!中国のゴーストタウン~史上最大のバブルの行方」視聴レビュー

2013年10月14日(月)に放送された未来世紀ジパング「緊迫中国シリーズ第2弾 潜入!中国のゴーストタウン~史上最大のバブルの行方」を3か月遅れながら視聴しましたので、ブログに視聴レビューを残しておこうと思います。前週に続き中国シリーズの第2弾で、ゴーストタウンとその裏にあるシャドーバンキング問題が取り上げられていました。中国の不動産バブルが弾けてもダメージの少ない資産運用が重要なのだと思います。

記事を読む

インドやSAARC進出のカギ!未来世紀ジパング「知られざる親日国スリランカ!経済&観光急成長…その裏には世界マーケットが!」視聴レビュー

インドやSAARC進出のカギ!未来世紀ジパング「知られざる親日国スリランカ!経済&観光急成長…その裏には世界マーケットが!」視聴レビュー

2014年1月13日(月)放送の未来世紀ジパング「知られざる親日国スリランカ!経済&観光急成長...その裏には世界マーケットが!」視聴レビュー記事です。2010年に米紙ニューヨークタイムズにて“ぜひ行きたい観光地”の第1位にも選ばれたことのあるスリランカは、海外投資や観光客が急増している成長国です。ジャヤワルダナ元大統領を含め親日家が非常に多いことも番組を見て初めて知りました。

記事を読む

スポンサーリンク
1 44 45 46 47 48 49 50